ブログ

ブログ

マークXのガラスコーティング施工

2016-02-24


 
マークXのガラスコーティング施工マークXのガラスコーティングを施工しました。 
撥水重視の希望でした。 


 


撥水重視とのことでしたので、結構撥水させてあげました。
後は、お客さんのメンテナンスで撥水をキープしていただかなくてはなりません。
撥水系は、光沢が出るのですが、やはりメンテナンスは大変です。
雨の後とか、かなり気をつけなくてはなりません。
撥水=シミになりやすいです。

撥水をキープするためには、1年後ぐらいから撥水剤を
洗車のたびに塗らなくてはなりません。

撥水系は濃色の車には、おすすめしません。なかなかシミにならないよう
メンテナンスし、キープするのは難しいです。
上手にしている人は、数少ないです。

撥水系のガラスコーティングっていって、5年保障とかいうあやしいやつも、
ありますね。
専門のコーティング屋さんで、がちがちにコーティングしてもだいたい撥水力は
1年ぐらいです。その後はお客さんに、撥水剤で、撥水をキープしてもらわなければなりません。
鉄粉や黄砂や花粉などによって表面にダメージ蓄積されますので、
撥水が鈍くなるのが現実です。目安は大体、1年ですねえ。今年も花粉黄砂はひどかったですし。

ほんとは、そこで磨きかけてあげるときれいになるのですが。。。

うちの怖い系のお客さんで、たまたま薦められて、
撥水5年保障みたいなコーティングをした方がいまして、
3ヶ月ごとぐらいで、撥水が弱くなったということで再コーティングさせていたことがありました。4回目ぐらいで、ボディがえらいことになっていましたので、塗装させていました(笑)まだ、行ってはるんかも知れません。なにせ5年保障ですから。
怖いですね~。恐ろしいですね~。
お店の方は、気の毒ですが、自業自得ですね~。

コーティング剤は目に見えないのに、保障できるってすごいですね。っていうか変です。
という話をまた後日。。。

愛車工房株式会社デック

〒651-2124
神戸市西区伊川谷町潤和1163-1

TEL
078-974-8865

愛車工場株式会社デックへのお問い合わせはこちらから